JNCC R5 ジョニエルG参戦レポート

行ってまいりました!

爺ガ岳、ナグモ的にはかなり盛り上がった大会になりました。

金曜日の夜から出発、ゲートオープンは9時、あまり早く到着しても仕方ないので、それに合わせて下道でゆっくり向かうことに

 

朝飯食べるため、朝5時に上田の「松屋」に寄ったらラッパー風のカップルが出現

その会話が面白かったのでご紹介(笑)

彼氏「俺カレーがいいー」でかい声

彼女「うるさーい」こっちもでかい声

席に着くと

彼氏「ラッパーはラップしかやらねーじゃん?DJはDJしかやらねーじゃん?その垣根ってなんなんだよ?でもさー、それってカッコよくね?」

彼女、なぜか歌いだす

彼氏「それだよ、それー」

 

なんだそりゃ?会話になってねーし(笑)

おそらく、手前にあったカラオケでオールナイトでもしてたのだと思う。

訳の分からない会話が朝5時の松屋で繰り広げられ、聞いてるこっちは笑いを耐えるのに必死だった(笑)危なくカレーをチーム員に吹きかける所だった(笑)

おっと、いきなり話が脱線してしまった。ごめんなさい。

 

現場近くまで車を走らせ、近くのスーパーで買い出し、ちょうど朝9時に爺ガ岳スキー場に到着。

お仲間とも合流し、パドック設営開始。

 

前回のJNCC鈴蘭でタープテントを破壊してしまったので、ラッキー商会さんに特価で売っていたタープを購入!

各々整備して、落ち着いたらBBQ昼の部開始、昼から始めちゃうのがナグモスタイル。

 

腹ごしらえが終わると、事前にエントリーしていたeMTBの模擬レースへ!

予選が二組あって、各予選上位6名が決勝へ進めるスタイル、ナグモからは5名がエントリー

結果は足首の靭帯を数日前のバスケで損傷したにもかかわらず無理やり出場した「マー君」のみが決勝へ

自分はコケて予選敗退(笑)

eMTB(電動アシストMTB)インプレ、ヒルクライムはグイグイ上ります。逆にこぎすぎるとリヤタイヤがスリップして進みません。コツを掴めば楽しい乗り物ですね!

予選レース動画、「ごはん」「ごはん」言ってるのは気にしないでください(笑)隣のチーム員がごはん好きなだけです(笑)

 

その後は、明日のレースに備えて下見へ

噂では聞いていたけど、ガレが重機で押し固められほぼフラットに、、、

ここまで簡単にしてしまうとハイスピードレースになり逆に危ないきがするんだが、、、

 

一通り下見が終わったら温泉入って、BBQ夜の部開催!相変わらずナグモはバイクの話しはしません(笑)笑い過ぎで腹筋痛かった(笑)

早朝開催のキッズ&トライクラスに出場する方もいたので、10時頃には就寝。

 

レース当日

トライクラスのレースを観戦してから、FUNクラス出場へ

スタート整列が終わると時間があるので、お仲間やお知り合いにご挨拶。

自分はFUN-Aクラスなのでデッドエンジンスタート。

今回は始動性のいまいちな4STでのエントリーだったので、エンジン始動に時間がかかりほぼ最下位から追い上げるレース展開へ。

ゲレンデは前走者の巻き上げる埃で視界が悪く、アクセルが開けられませんでした。

ようやく視界が開けたウッズでペースアップしたらフロントタイヤを木の根でとられて転倒。なんだかグダグダな1周目でクラス7位で周回。

一時、5位まで順位を上げたが、また7位まで後退、そのままチェッカーでした。

動画は一周目のみ

 

レースが終わると、片付けしてCOMPクラスの応援へ

上位陣が続々とリタイアする波乱の展開でした!ケンジ監督が85で出場してるのにはビックリ!しかも総合5位とか凄すぎます!!

と言うわけで、この土日は楽しみ尽くしました!

次回は、ほおのき今回以上に大所帯で参加します!!

 

 

 

 


あわせて読みたい