BETA RRシリーズ新型外装へ変更

BETA のエンデューロシリーズRRは2018年でフルモデルチェンジしました。

2017年までの旧外装モデルを今回は2018年以降の外装へ変更しました!

 

2017外装

 

2018以降の外装

一緒にシートカバーやデカールも変更、だいぶいい!!

 

変わった点

1.シェラウドの穴が無くなった(形状は変更無)

2.カラーリングが赤から白へ変わった

3.リヤフェンダー形状が変わった

この三点です。

 

シェラウドの穴とカラーリング変更は取付に影響ありません。問題はリヤフェンダー部分です。

2017モデルまではリヤフェンダーとサイドゼッケンが一体構造でサイド部分の面積が大きかったのですが、2018モデル以降はサイドゼッケン部分の面積が少なくなり、テール廻りがスッキリした印象になってます。

そのため、フェンダー裏側のインナーフェンダーも形状が変更してあり、こちらも変更する必要があります。

2017年までのインナーフェンダー

 

2018年以降のインナーフェンダー

 

交換作業中

交換はこんな状態で上の樹脂サブフレームは外さずに作業は可能です。

2017年までは右側サイドゼッケンの内側に車載工具が入ったのですが、2018年以降の外装では入りません。

重たい工具をウエストポーチやリュックに入れなくてよかったので、お山遊びでは結構便利だったんですけどね。ちと残念ポイント。

カッコいいから良しとしましょう!

ご参考にぞうぞ!

※今回の交換車種は2017年RR4T430です。2013から2017年モデルRRシリーズでしたら同じように交換可能かと思いますが、ユーザーさんでの変更は自己責任でおねがいします。

 


あわせて読みたい