YAMAHA YZ250FX フロントフォーク小ネタ 「スクレーパ」

2017年モデルのYZ250FXに採用されているこれ知ってます?

これは「スクレーパ」と呼ばれているもので、酷いマディなどで効果を発揮する部品。

フロントフォークのダストシールとオイルシールの間に入ってます。

こんな感じで入ってます。ダストシール内側の溝にスッポリ収まってます。

何故かこれYZ250FXと450FXにか採用されてないんですよね。モトクロッサーにはフリクションの関係で入れてないのかなぁと想像がつくのですが、125Xや250Xにも採用してもいいのでは?と思っちゃいます。

フォークが違うしシールの品番も違うから付かないのかな?こんど試してみよう!!

YAMAHAのフォークはオイル漏れしやすいので、2017年前のモデルに乗っている方は試してみるといいかもですね!

 

物はヤマハ純正部品で入手可能!

部品番号:B29-4381D-00

品名:SCRAPER

価格:810円(税込)


あわせて読みたい