JNCC R7 栗子国際レポート

今回も行ってまいりました!JNCC

JNCC本戦では初開催の栗子、WEX(JNCCの入門レース)では2回ほど開催していた。

コース状況が全くわからず、車両セッティングやタイヤ選びに悩ました。実際、会場に行くと、各選手、装着タイヤに一貫性がなく、話しを聞くとやはりタイヤ選びには悩んだそう。

「Teamナグモ」からは、5名がエントリーし、もちろん準備段階でどのタイヤが良いか相談を受けました。

できる限り、WEXで走行したことのある方に話しを聞き、決定したタイヤは、IRCの難所系タイヤ「GEKOTA」

これがドンピシャでしたね!

前日のマシンに乗っての下見では、他のライダーがスタックする中、トコトコと登って行けました!

と言うわけで、タイヤ問題は解決!

当店から会場は、約3時間、土曜日の朝5時半ごろ出発して、9時ごろには到着しました。

パドック設営して、下見へ、午後からは「BETAmotor Japan」試乗会のお手伝い、今回は、新型2017年式のRR2T250/300それと話題のクロストレイナー250を用意

試乗して頂いた皆様には、各車両、コンパクトで扱いやすい!とのコメントを多数頂きました!Betaの良さは乗れば分かると思います!乗ったことない人は是非一度乗ってみて下さい、当店の車両でしたらいつでも試乗可能ですよ!

その後は、夜の宴会に向けての買出しと温泉へ!

帰ってきたら、予選(宴会)がスタート!

2016090511571900

食材は、ひのさんが買ってきてくれた肉と、和泉さんが買ってきてくれた、マグロのカマと牛タン!いつもおいしい食材をありがとうございます!!

2016090511571700

宴も後半になると、こうなっちゃう人が出てきます(笑)

自分も12時ごろには寝ました。

 

そしてレース当日

2016090511571200

朝一レースのTRYクラス(70分)へエントリーのお二人、周りはガスってて霧雨が降ってました。それでもレースは開催します!

2016090511570601

20メートル先は見えない中でのレース、周回するたびにライダーが「モワッ」っと現れます。

その中でも、お二人順調に周回してました!

そしてなんと小林選手が優勝!!

2016090511565700

「Teamナグモ」から優勝者が出たのは初!これは、うれしいかったです!小林さんおめでとうございます!!

続いてFUNクラス(100分)

2016090511570101

2016090511570200

2人して路面の悪いグッチャグチャの場所にスタート位置を取る(笑)

ナラ君は、FUN-Cクラスで初一列目をゲット!

FUNクラスもガスっている中でのレース、波乱の予感がします。

スタートして、しばらくしても二人とも帰ってこない、、、というか全体でも半分ぐらいが帰ってこない展開に

視界の悪さが影響して、スタートして一つ目の難所アドレナクリフという所でスタック者が続出してるとのこと、一時間近く経過して帰ってきた奈良君、ラジエーターホースを転倒で破ってしまったそう、

応急処置とクーラント液を補充して再スタート!その後は順調に周回してました!

猪鼻君は今回、一周できませんでした。本人は相当悔しかったそうで、練習頑張ると言ってました!

続いて、今回は私にみのエントリーのCOMPクラス(3時間)

今回からデカールを新しくして参戦!でもウエアーは古い(笑)腕の所破けてるし(笑)

前回の「ほうのき大会」ではホールショットだったので、今回もと燃えてましたが、スタート直後にバランスを崩し、3位で1コーナーへ

その後は、しばらく3位を走り続ける展開へ、1時間ぐらい3位を走っていたのですが、足を攣ってしまいペースダウン&転倒を繰り返し、徐々に順位ダウン

後半は、マイペースで走り、6位でフィニッシュ!

COMP-Bでは最高順位の6位入賞を頂きました!

ただ、足を攣ってしまったりで日ごろの練習不足を感じたレースでした。

2016090511565801

左からレースクイーンに続き6番目が私、今回7位入賞したお隣の若者は、最近メキメキ速くなってるタナベ君、勝手にライバル視してます(笑)

次回の糸魚川は参加できないので、最終戦のAAGP爺ガ岳に参戦予定です!

参加の皆様お疲れ様でした!

また遊びましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


あわせて読みたい