XR600Rスクランブラー製作日記 Ⅱ

さぁ、スクランブラー製作ボリュームⅡです!

最近仕事が落ち着いているので、製作が進んでます。良いんだか悪いんだか、、、、

最近暇があれば、国内外のカスタムビルダーさん達が製作した車両の画像を検索しまくってまして、自分の中では、なんとなくの完成イメージが出来てきた感じです!

前回はタンク取付できた所まででした、それでは製作の続きスタート!

 

シートフレームを加工していきます。

ノーマルは上側(シートが載る部分)が途中から上方向に折れ曲がっていて尻上がりになってます。これを真っすぐに可能します。

画像は真っすぐに加工する分下側のフレームをあらかじめカットしたところです。

 

曲がっている所をバーナーであぶりながら真っすぐに加工します。

 

テール部分はこのパイプを付けます。テールのアールが自分では綺麗に曲げられないと思ったので、お友達の加工屋さんにお願いしました。

 

かち上げの曲げは自分で!

 

車両側をカット

 

溶接でつなぎ合わせました。シートフレームはこれで完成!!

 

続いてフロントホイールのインチダウン、21インチから19インチに変更します。

今は便利な工具があるんですよね。スポークベンダーとブランクスポークでスポークを制作!

 

店に転がっていたエキセルA60リム組みました!これはカッコいい!

 

今回はここまで!次はどこやろうかなぁ

 

 

 

 

 


あわせて読みたい