JNCCハイポイント菅生レポート ※主にFUNクラス

前回の菅生大会より3年ぶりとなる、菅生でのJNCC、連日の猛暑の影響でカラッカラ、カッチカチの路面コンディションの中での開催となりました。

当日も猛暑で、タープの下の温度計は 40度を越えるほどでした。

当店からも何名かエントリーしましたよ❗

当店は「NAGmotors」ですが、「Teamナグ」でのエントリーになってます。

それでは、前日からのレース模様をご紹介〜

 

image

キャラバンに4台積み!&荷物てんこ盛りです

積込みが完了して現地へ、いつもは金曜日の夜に出てますが、今回は土曜日 朝9時頃の出発でした。それにしても、こんなに詰め込んだのは始めてです!工夫をすれば何とかなるものですね。

 

image

Betaらしく赤いタープです。

到着したら設営します。

 

image

Beta motor japansさん いい雰囲気出てます。

ちょうど向かい側がBeta motor japanさん でした。

 

image

先が見えない程のストレート

設営が終了したら、自分と同じCOMPクラスにエントリーしているTeam員のオオタニくんとコースの下見へ行きました。(Betaのスクーター貸してくれた 門永さん ありがとうございました)

写真はBajaストレート、トップギア全開まで開け切れます!  抜きどころでもあるため、ブレーキングのポイントとなる目印を見つけておきます。

※ 結局、自分達が出るCOMPクラスでは、埃の影響でカットされちゃいました。

下見が終了したら、車両の整備です。とは言っても主整備は終わってますので、「調整」「増し締め」程度です。

風呂に入ったら 飯食って「予選」と呼ばれている 前夜祭に突入です。

今回は(も)、「Teamマエノメリ」さん や「城北カワサキレーシングチーム」さん と混ぜて頂きました。

ストレンジモーターサイクル 和泉さん も加わり楽しいひと時を過ごさせて頂きました。和泉さん、ウニごちそうさまでした!

さぁ、明日に備えて寝ます。

 

WR250Rで参戦のオクツくん

WR250Rで参戦のオクツくん

 

250EXCで参戦のヒノさん

250EXCで参戦のヒノさん

FUNクラスにエントリーしていて当日朝着の2人、レース直前でテンション上がってます。 この後にスタート位置に集合します。

 

あいかわらずエントリー台数多い大会です。

エントリー台数多いです。

この、ゴチャゴチャの中に2人がいます。探すこっちも一苦労です。

 

image

いよいよレースです。

レース前には、1分間の暖気運転時間があります。実はテンションを上げて集中する瞬間だったりします。俺だけだったりして(笑)

 

引くとこんな感じ、人口密度高い!

引くとこんな感じ、人口密度高い!

 

image

スタート直前

間もなくスタートします。

長いエンデューロだと言っても、スタートで前に出れるか 出れないかで、その後のレースが大きく変わってきます。特に今回のように、路面が乾燥していて埃まみれだと、前走者が巻き上げる埃で先が全く見えなくなることも、さらに菅生は、モトクロスコース以外は狭く、抜くのが困難なため、スタートは できるだけ前に出たいレースです。

 

image

スタート!

 

image

ゴール!

応援してたら走行写真撮るの忘れました(笑) ごめんなさい。

 

image

2人ともパドックに帰ってきました!

 

オクツくんは余裕!

オクツくんは余裕!

 

ヒノさんは出し切りました!

ヒノさんは出し切りました!

ご苦労様でした!

猛暑の影響で、FUNクラスは15分短縮になりましたが「しなくても良かったじゃん!」なんて声もチラホラ

調子良かった方は「もっと走りたい」と思うのは自然かもしれません。運営側も判断が難しいですね。

次回は、JNCC初開催となる ほうのき 楽しみましょう!

 


あわせて読みたい